懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

岐阜県大垣市墨俣町墨俣 (2)  

2011/12/17
Sat. 20:12

元妓楼らしき建物。墨俣の妓楼建築は保存状態の良いものが多いが、これは荒廃している。
我ながら、美しい物件よりも荒廃した物件をわざわざ選んで撮るとは奇特なことである。
墨俣02-01

墨俣02-04


崩れかけた廃墟風家屋にレトロ看板。
墨俣02-02

墨俣02-03

墨俣02-05

墨俣02-06

墨俣02-07

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

igu-kun様

いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
仰る通り、往時の賑わいが偲ばれる土地ほど、その移りゆく姿は切なくもあり、
とても印象深いものですね。
店舗の看板は以前に撮影されたものと見比べると、その傷み具合がかなり激しくて
このままどうなっていくのかと心配です。
トタンや板壁にもご感想いただき嬉しいです^^

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2011/12/20 01:21 * edit *

妓楼建築の佇まいが素晴らしいですね。
かつては賑わったであろう場所が枯れていく様子は
時代を感じさせ、何とも印象深いです。
錆びた看板の廃店舗に次のトタンの壁も圧巻です!
むき出しになった木の生々しさも堪りません。

igu-kun #- | URL | 2011/12/18 21:52 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/93-5238d3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。