懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市千種区豊年町等 (3)  

2011/12/21
Wed. 01:08

戦前の小学校か?といった風情である年代物の木造建築を発見。
豊年町03-01

これは株式会社タイガー商会の建物であった。
タイガー商会と言えば1921年以来ずっと地球ゴマを作っている会社として知られる。昭和40年代に放送された地球ゴマのTVコマーシャルがYouTubeにある。ここも参照。
「地球ゴマ」はタイガー商会の商標なので、それ以外の会社の「地球ゴマ」はすべてニセモノということになる。
豊年町03-02
豊年町の辺りは大東亜戦争末期の大空襲でも焼け残った区域が少なくないようなので、あるいはタイガー商会の建物もその焼け残りの一つかもしれない。

以下はタイガー商会の近辺。おそらく戦後の建築だけれども、かなり古いものが見られる。
四つの出窓の周りの修繕により四者四様の形状となっているアパート。左下が「原形」か。まだ木造サッシである。
豊年町03-03

なぜか格子だけが鮮明色の2連長屋。これも木造サッシ。
豊年町03-04

豊年町03-05

豊年町03-06

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

hoppy様

コメント頂き嬉しいです、ありがとうございます。
地球ごま、やはりありましたか!当時は広く人気だったようですね。
タイガー商会さんは本当に素晴らしい趣に溢れ、その社屋にすら生きた職人気質が感じられるようでした。

出窓分析に最高の賛辞を頂き、恐縮しております^^;
しばらく別室で缶詰になる予定のleib氏もおおいに喜ぶことでしょう!
成り代わりましてお礼申し上げます。

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2011/12/23 22:41 * edit *

igu-kun様

いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
当該物件が地球ごまのタイガー商会さんのものだと気が付くほんの数日前、
東急ハンズにオープンしたばかりの「地球研究室」なるコーナーで、偶然にも
この地球ごまを懐かしく思いつつ手にしていたこともあり、そうだとわかった時は
少しばかりの感動すら覚えました。
歴史と風格を感じる趣ある建物は、威厳すら感じますね。
4枚目をお気に入り下さったとのこと、ありがとうございます。
拙い写真ながら、igu-kunさん視線を想えば頷けました^^

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2011/12/23 19:11 * edit *

こんばんは

地球ゴマも懐かしいですが此方の社屋も素晴らしいですね
子供の頃うちのもこのコマ有りました^^

出窓のお宅分析が面白いです
その視点と観察力に尊敬いたします。

hoppy #- | URL | 2011/12/23 18:59 * edit *

古い校舎を思わせる佇まい、地球ごまのタイガー商会の建物でしたか。
経年による木材の色付きが堂々たる雰囲気をいっそう際立たせていますね。
周辺の長屋も味わい深いものを感じます。
特に4枚目に惹かれてしまいました。

igu-kun #- | URL | 2011/12/21 21:42 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/92-73de8a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。