懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

埼玉県川越市 (3)  

2011/11/20
Sun. 19:39

喜多町と元町の間に怪しげな路地を発見。店名が4つ書いてあるが、このうち店の看板が見つかったのはロートレックだけ。
川越03-01

ここを狙って行ったわけではなくて、本当に偶然に見つけたのだが、これがまた滅多にお目にかかれないほど素晴らしい、イイ按配の路地であった。
川越03-02

まず目に飛び込んでくる廃墟。
川越03-04

川越03-03


ロートレック。古い蔵造りを再利用したものらしく、なかなか趣ある建物だが、まだ営業しているのかどうか微妙な雰囲気である。
川越03-05

何かの店の跡らしき建物。これもかなり古くて趣もある建築だが、看板が見当たらない。
現在は単なる住居として利用中か?
川越03-06


建物の下を通路が貫通するこんな感じの造りは、古い建物にときたま見られるが、こういうのを何と言うんだったっけ?
川越03-07

上の通路を奥に入った風景。
川越03-08

川越03-09

こちらはまだ営業してそうな雰囲気の店。
川越03-10

川越03-11

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

hoppy様

「入っていく勇気が無かったです」ってことは、hoppyさんはすでに
この路地を発見されていたんですね。さすが目ざといですね。
丸窓の下を通るのはたしかにちょっと勇気がいりましたね。
向こうの大通りと連絡する道だから、誰でもここを通っていいのだ、
と自分に言いきかせました(笑)。

leib #XVgCdbeE | URL | 2011/11/21 20:20 * edit *

igu-kun様

今回はこの記事の写真の撮影者(leib)がお返事を書かせて頂きます。
いつも返事を書いている人(懐古ist)は川越には行っていないので。

本当に素晴らしい路地でしたね。
何も下調べせずに行き当たりばったりで川越をウロウロしていただけ
なんですが、いいものが見つかりました。
川越はイイ物件密度が高いです。

leib #XVgCdbeE | URL | 2011/11/21 20:08 * edit *

こんにちは

丸窓の下を入っていったのですね
私は入っていく勇気が無かったです(笑)

川越のメインストリートから入る路地なのに
凄すぎますこの界隈。

hoppy #- | URL | 2011/11/21 11:06 * edit *

本当に素晴らしい路地ですね。
先ず廃墟というのが堪りません!
そしてロートレックの佇まいが何とも味わい深く
怪しい雰囲気が何ともいいですね。
建物の下を通り抜ける通路も
丸窓のアクセントが最高ですね。

igu-kun #- | URL | 2011/11/20 20:03 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/90-0e32dc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08