懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市西区城西・児玉 (4) 

2011/11/19
Sat. 00:40

錆び錆びトタンがトレードマーク(?)の児玉温泉。
城西・児玉04-03

城西・児玉04-02

城西・児玉04-01


銭湯の付近にもイイ物件がある。
下は、錆びトタンと塩ビ波板のツギハギ・朽ちた物干し台(ベランダ?)などの基本要件を押さえた良物件。
洗濯物の生活感もよろしい。
城西・児玉04-04


工場らしき建物の廃墟。火災でもあったのか?と思う程の崩れ方である。
余談だけど、肝心の建物の色が暗いくせに背景の白飛びがひどいな。明暗のある画を撮るのは難しい。
城西・児玉04-05

廃墟なのか使用中なのか微妙な古アパート。
城西・児玉04-06

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/87-ac468fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。