懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

名古屋市中川区福住町・百船町周辺 (3) 

2011/12/13
Tue. 20:42

かなり古そうな建物。重厚な色合いだが、何か異様な雰囲気である。普通の家屋ではなさそう。正面の窓が全部板で閉鎖されているが、電気メーターがあるから廃墟ではなさそうだ。中央に出入り口のドア(らしきもの)があるんだが、異常に小さい。
暗室と茶室を兼ねた建物だったりして。

福住町・百船町03-01

福住町・百船町03-02


写真だとインパクトは伝わらないが、かなり年季の入った巨大な蔵型倉庫がたくさんあった。
右下にも年季の入った建物が見えるが、なぜか柱と屋根だけあって壁がない。
福住町・百船町03-03

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

igu-kun 様

撮影者のleibです。
レトロ物件というべきか何というべきかわからない物件ですが、
雰囲気としては戦前の秘密兵器開発研究所といったところでしょうか。

leib #XVgCdbeE | URL | 2011/12/16 21:43 * edit *

年季の入った建物、確かに謎めいた佇まいを見せていますね。
色合いからして何やら異様な迫力を感じさせ
思わず内部の雰囲気をあれこれ想像してしまいます^^
小さい入り口らしきものが面白いですね!

igu-kun #- | URL | 2011/12/15 21:29 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/61-ab2a8421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08