懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

常滑市常滑駅周辺 (1) 

2019/02/18
Mon. 22:45

今までのこのブログの写真は、実はほとんどコンデジ (主に Casio EX-ZR100 ) で撮影されたものである。一眼レフも所有しているのだが、それは主に天体写真に使っていた。しかし長いこと使ってきたCasio EX-ZR100の調子が悪くなってきたので、今回はCanon一眼レフで撮影。これからは一眼レフ主体になるかもしれない。
一般に、建築物を撮影するときは、明るい空を背景にすることが多いので、空の白トビと建物の黒ツブレに悩まされることになる。
Casio EX-ZR100は白トビ・黒ツブレを防ぐ高性能なHDR機能を持っているスグレモノであったので、建築物撮影ではだいぶ助けられた。他社のデジカメにもHDR機能はあったが、当時はCasio EX-ZR100より実用性が低かったらしい。(現在の状況はよく知らない)
しかし、カシオはデジカメから撤退とのことなので、どうしたものか。他社の有能なコンデジがあったら買うかもしれないが。


IMG_8886b_R.jpg


IMG_8883b_R.jpg


IMG_8884a_R.jpg



久しぶりに見たトマソン物件。
IMG_8878b_R.jpg


img_8876a_R.jpg

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/353-563e870e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-11