懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

岐阜県高山市 (1) 

2017/08/12
Sat. 19:29

随分久しぶりの更新だが、今後も(気の向いたときに)更新の予定あり。 Still alive.

初めて飛騨高山に行ってきた。
飛騨高山から北アルプスを望む。中央の高い山が笠ヶ岳。その少し右の遠方に槍ヶ岳。その右に穂高岳。
takayama1-2


飛騨高山のトタン長屋。
takayama1-3
飛騨高山まで行って何ちゅう写真を撮ってきてるんだ!と我ながら思うんだけども。
しかし、私も最初は飛騨高山の古い町並みの風情を「普通に」撮ることを考えていたのである。が、とにかく人多過ぎ。
takayama1-1
こんな感じだと町並み写真としては興醒めである。

ということで、「普通の町並み写真」は半ば諦めて、我々にとっての「イイ物件」をメインに据えることとする。

川越の時の鐘みたいなものを見つけた(私は埼玉出身)。
takayama1-4
上のがまあ「普通の町並み写真」だが、我がブログの写真としてはヒネリが足りない。
そこでこんなアングルから撮ってみる。
takayama1-5
トタン風味が出て一挙にこのブログらしくなったでしょ?



takayama1-8

takayama1-7


takayama1-6


[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/326-0b667a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。