懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

亀山市‎関宿 (2) 

2013/05/18
Sat. 20:33

ナガオ薬局跡。
関宿(2)3

関宿(2)4

関宿(2)5


「観光地区域」からちょっと外れたところにある長屋群。
関宿(2)1
屋根瓦の色が、見事に斑(むら)があって不揃いなのがよろしい。
関西の方などでは新しい家でもファッション(?)として意図的に色斑のある屋根瓦にすることが多い気もするが。
少なくともこの長屋の色むらはファッションではなかろう。長年風雨に晒されたためと思う。
関宿(2)2

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/240-15d7b098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。