懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

奈良県桜井市 (1) 

2013/04/14
Sun. 03:18

桜井市外山あたり。外山はトビと読む。
何故またこんな読みになったのか。ちょっとweb検索してみてもわからない。
飛鳥をアスカと読むような判じ物風の由来があるのではないか。
トビの本義は鵄であろう。日本書紀等に鵄邑(とびむら)という地名が出てくる。
鵄邑を現在の外山に比定する根拠も弱いし、この地を本当に昔のある時期に鵄邑と表記していたとしても
それが単なる当て字であった可能性もある。だが、疑い出すときりがない。
あまり根拠はないが次のように推定しよう。
元はおそらくその近辺の山に鵄がよく出る等の理由でトビヤマと呼ばれるようになった。
それがまた鵄邑という地名にもなった。
それがときどき訛ってトミとも呼ばれた(日本語ではバ行とマ行がたびたび交替する)。
それで、その山の表記をちょっとひねって(多少の遊び心で?)鳥見山(トミヤマ)と表記
するようになった。鳥見山は紀伊山地からちょっとハミ出たところにあるので、
これをさらにひねって外山と書いてトミヤマないしトビヤマと読むようになった。
それが転じて単にトビと読むようになった。ちょっと無理があるかな(笑)
ちなみにこの地は、室町期に成立した大和猿楽の「大和四座」のうち、後の宝生座につながる外山座発祥の地とも
されている。
桜井市 (1)04

桜井市 (1)02

桜井市 (1)03

桜井市 (1)01

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

つぐみ様

1枚目の写真の場所からそう離れていないと思いましたが、あちこち動き回りながら撮ったので細かい位置はよく分からないんですよね。

leib1969 #t5k9YYEY | URL | 2013/05/02 22:31 * edit *

素敵な廃屋

はじめまして。
2枚目の廃屋が素敵ですね。
どのあたりにあるのでしょうか?

つぐみ #- | URL | 2013/04/29 12:16 * edit *

犬山にゃん太郎様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなりました、ごめんなさいね。
奈良のような古都は本当に読み方の難しい地名が多いですね。
道に迷っても人に聞けないとは確かにです^^
でも、それくらいの方が地名好きにとっては刺激的かもしれません(笑)
地名には歴史的な背景や地形の特徴などに由来しているものも多く
懐古的景観と同じくできるだけ大切に守りたいものです。

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2013/04/17 22:52 * edit *

外山

>外山はトビと読む

これは読めません、でも奈良って難しい地名多いですよねえ。
道に迷っても、読めないので人に聞けません。

昨年、奈良へ行って「橿原」、「畝傍」覚えましたが、
この難しさが歴史のある町であるゆえんですねえ。

犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk | URL | 2013/04/14 17:53 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/229-c6a0110c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。