懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

墨田区文花 (2) 

2012/09/29
Sat. 00:37

トタンと塩ビ波板の古工場。ボロボロという感じだが現役である。
bunka02-01


トタンと塩ビ波板の家。
bunka02-05



これこれ。この錆びトタンの色具合が好きなんである。
bunka02-04

bunka02-02

bunka02-03

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

kozoh55様

文花はいいところですよ。小村井駅から曳舟駅まで線路沿いに歩いていくと、すばらしい風景が見られます。
私のほうは、千住、立石にも行かなきゃいかんと思ってますが、まだ行ってません。近いうちに行きたいですね。12月に行けるかも。

leib #t5k9YYEY | URL | 2012/10/21 19:42 * edit *

お晩です、leib1969さん

好きです、こんな風景が。
私は首都圏をぶらりぶらりしながら、
古い普通のお家を見つけては写真に収めてます。
この場所、地名は初めてですね。
京島、千住、立石など、そんな景色が残っている場所は
まだまだありますので、嬉しくなります。
またお邪魔します。
名古屋の方は駅前くらしか行ったことがないので
これからも記事を楽しみにいたします。

kozoh55 #- | URL | 2012/10/18 23:56 * edit *

BigDaddy様

撮影者です。コメント有難うございます。
墨田区の京島周辺のイイ風景も先が長くないかもしれないので、また行きたいものです。愛知在住なのでそう頻繁にはいけませんが。

あの怪しい張り紙物件にご関心をお持ちいただき光栄です(笑)。
「こんなの載せるんじゃない!」と怒られるんではないかとヒヤヒヤしていたんです。

leib #t5k9YYEY | URL | 2012/10/09 03:11 * edit *

近頃、ちょくちょく拝見させて頂いています。私好みの物件が多数あり、楽しんでおります。

墨田区、フィルム時代は良く訪れていましたが、デジタルになってからは一度も・・・。まだこういう風景が残っているんですね。

先月だったと思いますが、川越の張り紙?、のようなものが多数張られている怪しい風景、つい先日川越を訪れまして、帰宅後、いけねぇ!、あの物件を探すのを忘れた!、とちょっぴり後悔しています。


BigDaddy #X.Av9vec | URL | 2012/10/08 19:37 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/182-47a2501e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08