懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

川越市 (8) 

2012/08/02
Thu. 04:06

洋品の伊勢亀本店は看板が右から書いてあるから戦前ものの可能性大。
看板の文字が下手ウマ風の上に品揃えがやたら渋い。
隣の珍しい重厚な木造3階建ては鰻屋のようだ。
kawagoe08-05

kawagoe08-01

kawagoe08-02



kawagoe08-03
極薄ラーメン屋。昔はこの通りを毎日歩いてたはずの私だが、こんな建物は全く記憶にないなあ。

逆から見た図。水戸黄門様も食べた中華そば。
何の脈絡で水戸黄門なのか?川越と特に深いゆかりはなさそうだが。
kawagoe08-04

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

kshun10様

撮影者です。
ラーメン屋は確か営業してたと思います。
極薄のくせに二階建てのようなので、台風とか来たら倒れそうです。
でも、この錆び方だと結構な年月建っているようですね。

leib #uvrEXygI | URL | 2012/08/16 19:19 * edit *

蔵の街のイメージが強い川越も、路地裏には隠れてますね。
極薄ラーメン屋はバランスやばそう。営業してるんですかね。

kshun10 #- | URL | 2012/08/16 14:34 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/167-181e3ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。