懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市北区味鋺駅周辺 (2) 

2011/01/17
Mon. 22:34

「ブテッィクエグチ」の文字が薄っすら残る廃店舗だが、住居部分にももはや人は住んでいない模様。
日除けのデザインテントがこれでもかと言わんばかりに損壊し、そのまま放置されている。
見ての通りの「ヤブレカブレ物件」とでもいおうか。
それにしてもひどい。

廃墟店舗1

駅へと続く道に面した側も、テントは落ち、かけ看板もぶっ壊れ、見るも無残な姿になっている。
このまま放置されれば、残る二つの運命も決まりだ。
廃墟店舗2

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/16-48d80b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。