懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

飯能市 飯能駅周辺 (2)  

2012/06/19
Tue. 03:01

イイ崩壊具合の廃墟。これとつながっている左の家屋にはまだ人が住んでいる。
おそらく同時に建てられたものである。人が住まなくなるとなぜこうも酷く荒廃するのか。
hanno02-01

hanno02-05


裏から見た様子。
hanno02-02

hanno02-03

hanno02-04


hanno02-07

hanno02-06

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

鍵コメさん

こちらこそ、嬉しいお言葉をありがとうございます。
コメントを拝見する前に、足跡から貴ブログの方にもおじゃましておりました。
共通する眼差をおおいに感じて、どの記事も楽しく読ませて頂きました。

拙ブログの編集執筆を担当しているleib氏が埼玉出身だということもあり、
3月の帰省時に飯能市まで足を延ばしましたが、なかなか味わい深い町ですね。
この場所は既にご訪問済みでしたか!幾分建物が減っているとのこと。
廃屋もかなりありましたので、今後はもっと景色が変わってしまうかもしれませんね。
次回の飯能ご探訪ではどうなっているでしょうか?楽しみにしております。

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2012/07/21 22:14 * edit *

UCC様

コメント有難うございます。
コメント欄復活しましたので今後もよろしくお願いします。

そうですよ不思議なんですよね~。
人が住まなくなると家にも生気がなくなるような気がしますね。

leib #XVgCdbeE | URL | 2012/06/23 04:24 * edit *

こんにちは。
コメント復活したんですね。

これまた凄い廃墟ですね。隣に人が住んでるのも凄いですが。。。(^^;

>人が住まなくなるとなぜこうも酷く荒廃するのか
そう、これ前から不思議だったんです。住んでるときにそんなにマメに修理してたって訳でもないのに、住まなくなったとたんボロボロになりますよね。なぜなんでしょう。。。

UCC #r/lYEntA | URL | 2012/06/22 22:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/158-2018c15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11