懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市中川区山王 

2012/05/02
Wed. 19:28

中川運河の材木に鷺。
山王01-01


山王01-03


そのそばに、材木の中村屋の古い工場がある。
たまたま通りかかって「おおっ、スバラシイ」と感嘆の声を上げた物件。
圧倒的迫力の巨大なトタンアート建築である。
山王01-05

山王01-06

山王01-07

ツギハギ感満載の上に青ビニールのアクセントも。
山王01-08

手書きだけどもワープロ誤変換したかのような看板。それでも何となく意味が通るところがミソ。
それに「通報」より「追放」のほうがインパクトあるし。
山王看板

山王01-02

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/138-d4caa5e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。