懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市守山区鳥羽見 (11) 

2012/04/24
Tue. 03:19

長屋トタンアート。
鳥羽見11-2

トタン屋根の上に室外機を無理やり乗せている。稼働時には室外機のぶぉーんという音がトタン板に共鳴してすごいことになることであろう。
奥の錆びトタンの上の室外機はかなりの年代物か。
鳥羽見11-1


トタン長屋の間に林立する木製物干し、竹箒。
鳥羽見11-3

ここを通るのはちと怖いけどもう少し奥に入ってみた。
鳥羽見11-4

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

sunoha様

先ほどは大変に失礼しました^^;
コメントのお気遣いまでありがとうございます。

そういえば、こんなガラスもめっきり見なくなりましたね。
うちらが子供の時代には流行りもあったのかな、結構こんな感じばかりでした。
こちらの長屋の軒並みはまた独特の景観ですが、なかなか東京の下町のような風情に及ばずなのが残念です。
東京では路地には必ず緑がつきものですが、名古屋は殺風景なことろが多いようです。

この「風合い」をなんとなくでもご理解下さる方がいることは実に嬉しいことですが、都会的なイメージの
強いsunohaさんが、嘘でも好きとおっしゃって下さるのは、意外ながらもなおさら嬉しい限りです。
 

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2012/04/25 00:01 * edit *

ガラス

こんばんは。
これまた、じわっと来るトタンぶりです。
軒並みもイイですね!

ガラスの模様が時代を感じさせてくれます。

とにかくこの風合いが好きです。

sunoha #- | URL | 2012/04/24 23:29 * edit *

shinshin様

早速のコメントありがとうございます。

>トタンってどうしてこんなにも魅力的でかつ美しい
これには本当に同感です!
哀愁を帯びた色合いとでもいいましょうか?
時に侘びさびを超越したものさえ感じて、ハッと立ち止まるほどの見事なものがありますね。
トタンが織りなすアートの世界は、意図的に配された色彩でないからこその感動があるように思います。

>ポン付けって感じがナイス(笑)
この辺りの妙味をご理解頂けるのが、さすがの達人感覚でホント嬉しいです^^
そうなんです、名古屋では結構なんでもポンと屋根にのっけてしまうんですよね。
洗濯物干し場とかですらも、結構ポンって感じで無理やり付けてあるんですよ(笑)
なんだかその絶妙なエエ加減さがいわゆる下町感の一つでもあって、見ている分には楽しめます。
(危なっかしいな〜って心配になることも多々ありますが^^;)

そういえば、曇りでしたが天気がそんなに悪い日でもなかったのに、洗濯物がありませんね・・・
どうしてだろう?
少なくとも、この並びは人が住まわれているようですから、いずれ再訪の機会には快晴の午前中を狙って
そのハイテクぶり(笑)を見てきますね^^

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2012/04/24 22:28 * edit *

トタンアート

トタンってどうしてこんなにも魅力的でかつ美しいのでしょうね(笑)
何層にもなったトタン錆からなる色を見ているとレインボー色、虹色トタン色に見えてきました^^
室外機も通り沿いではスペースが無く、仕方なく無理やり屋根にポン付けって感じなのがナイスですよね。
長屋にはやっぱり木製の物干しが似合いますね。
ここは住んでいるのでしょうか?住んでいるなら洗濯物のある風景も見てみたいです^^木製の物干しの段数からしてかなりの洗濯量もこなせるハイテクでしょうね(笑)

ShinShin #xYl2iXZk | URL | 2012/04/24 18:09 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/131-115532a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。