懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

名古屋市港区築三町 (1) 

2012/04/07
Sat. 02:42

強烈な長屋を発見。一見廃墟だが、この長屋の奥の方から人が出てきたので、まだ人が住んでいるかもしれない。
築三町01-01

屋根の一部が崩れ落ちている。
築三町01-02

築三町01-03

ちょうど屋根が崩れている所の下あたりに、大八車が・・・
築三町01-04


長屋の前にあるトタンハウスがまた強烈である。裸電球街灯もあるし、21世紀の風景とは思えない。
もっと奥に入って写真を撮りたかったのだが、人の気配がしてだめだった。
築三町01-05

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

sora様

お早い時間にコメントありがとうございます

あの屋根ですよね なんでしょうかね?
人為的にとなると 誰がなんの為にそうしたかがすごく気になります
もし自然現象だとしたら 隕石でも落ちてきとか・・・ないかw

物干しざおは確かに電柱っぽいですね 
茂る木の葉に隠れたポスターにしても いつも細かく見て頂いて感心しきりです

懐古物件にポスターは付き物ですが
住人以外はあまり人通りがないだろうと思われる路地にも普通に貼ってあるし
周辺一帯がほとんど同じポスターになるので 人目につくからというよりは
おそらくは 支持政党を近隣に表明することだけの目的かと思われますね
いろーんな大人の事情があってのことだと思いますw

懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2012/04/08 00:20 * edit *

おはようございます 失礼します

屋根の端が雪崩のように滑り落ちるのは
劣化だと想像出来ますが
真ん中あたりに穴が開くというのは人為的なものでしょうか

とおり側に物干しざおが 竿をかける木製の柱は
電柱か街灯柱だったかもしれませんね

選挙ポスターが貼られているのが古家の特徴でしょうか
以前の写真にもポスターが登場していました
ということは そこそこ人通りがあるという事ですね

sora #- | URL | 2012/04/07 06:58 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/122-1225ea24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。