懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

東京都墨田区八広 (1) 

2012/01/27
Fri. 20:10

これを撮影したのは昨年の1月、真冬である。割れ窓をそろそろ直さないか?
八広01-01

○ば○と狭ー茶の店。
八広01-02

「ガーデニング」の域を超えた植物まみれの家。花々に交じって靴やゴミ袋も。
八広01-04

入口にまで植木鉢があるんだが、どうやって出入りするのか。
八広01-03

大量のポスター類が外に向けて貼ってある。通行人に見てもらいたいのだろうか。
それも、風景写真、アニメ(萌え系っていうの?)、演歌歌手、韓流スターと、支離滅裂なところがポイントである。
八広01-05

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

igu-kun様

コメント頂き嬉しいです、ありがとうございました。
お返事が大変に遅くなり申し訳ありません。

この界隈の濃度は胸に迫るものがありますね。
仰る通り、カオスガーデニングに散りばめられた穏やかならぬ主張は
統一性のないポスター群と相まって余計に謎を深めていました(笑)
この機会に初めて訪れた墨田区でしたが、すっかり大好きになりました^^


懐古ist #XVgCdbeE | URL | 2012/02/01 10:24 * edit *

この辺りもやはり濃いですね。
窓の割れた引き戸の味わいが堪りません。
カオス状態のガーデニングにも思わず目を奪われました。
靴やゴミ袋も何やら主張を感じさせる雰囲気
大量のポスターも謎だらけですね。

igu-kun #- | URL | 2012/01/29 21:59 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kaikoism.blog109.fc2.com/tb.php/103-f5e0b8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。