懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

一宮市石山町周辺 (1) 

2012/03/28
Wed. 00:21

ここらへんは尾張一宮駅にも近く、居住には好立地と言えるだろう。
それにもかかわらずどういうわけか廃墟が立ち並んでいるちょっと異様な一角がある。
また、その周辺には廃墟でなくても廃テイストを漂わせた建物が多い。
その一方で、この辺りには巨大な超豪邸もいくつかあって、その対照がまた異様である。

下は、やたら立派な庭木や庭石のある豪邸の廃墟。
石山周辺01-02

石灯篭が倒壊している。右の方には、なぜか便器が。
石山周辺01-01

石山周辺01-03

これは厠であろうか。その手前には井戸らしきものが見える。
石山周辺01-04


クリーニングのピコロ。右側の壁に穴が開いてるのは換気のため?
石山周辺01-07

この建物の裏側が実にイイフォルムである。タマラン。
石山周辺01-05

石山周辺01-06

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2012-03