懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

伊勢市 (1) 

2012/01/03
Tue. 20:45

正月ということで(?)、今回は伊勢の写真。神宮に参拝しに行ったついでに撮ったものである。
と言っても行ったのはこの正月ではなくて去年の夏。

伊勢市河崎にある河崎商店街。廃墟かと見紛うが、立派に現役である。
伊勢01-01

「横の」の前後が読めない。
伊勢01-02

「商店街」とは言うが、シャッターが閉まったままの店が多く、寂れ感は如何ともしがたい。
伊勢01-04

裏側から見た。「公認市場河崎商店街」と書いてあったようだ。「公認市場」が右から書いてあるから、もしかしたら戦前物かもしれない。
伊勢01-06

例の「タイル張りに似せた鉄板」らしきものがふんだんに使われている。
拡声器は何のためにあるのか。
伊勢01-05

看板犬。
高野まきは手に入れようと思ってもなかなか手に入らない貴重品らしい。
伊勢01-03

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2012-01