懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

足立区千住旭町 

2013/12/01
Sun. 20:24

北千住駅近くの昭和残景。
千住旭町(1)6

千住旭町(1)1

千住旭町(1)2

千住旭町(1)3

千住旭町(1)4

千住旭町(1)5



千住旭町(1)7
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

足立区柳原(2) 

2013/04/28
Sun. 02:48

寂れ感は拭えずも、健気に生きている柳原商店街。
柳原(2)2


たしかマッサージ店だが、何とも特殊な形状。
柳原(2)3



柳原(2)4

いかにも廃墟然とした建物で、瓦がくずれかけて壁も傾いているが、ちゃんと人が住んでいる。
柳原(2)5



柳原(2)1

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

足立区柳原 (1) 

2013/02/05
Tue. 00:46

たしか1年くらい前の新聞に「足立区では放置された廃屋が増えて問題となっている」というような記事があった。そこに載っていた写真は柳原の廃屋であった。
別のある本では、柳原について、「商店街もゴーストタウン化している」とか「23区内の限界集落だ」とかすごい言われようであった。
そんな経緯があり、「柳原は一体どんなスゴイ場所なんだ」と想像を膨らましていた。そこに行けば、立ち並ぶ廃墟の間にバラックが立ち並ぶ光景が見られるのだろうか?

それで、仕事で東京に行った機会にたまらず行ってきたのだが、だいぶ拍子抜けした。
車が通れないような非常に狭い路地が入り組んでいるのは異様だが、建っている家はごく普通のものがほとんどである。特に古いとかボロいとかいうことはない。

しかしこのブログ的にイイ風景もあるにはある。

商店街も別にゴーストタウン化はしてはいないが、適度に寂れた感のあるなかなか味のある風景である。
yanagihara01-02



yanagihara01-05

yanagihara01-03


yanagihara01-04


yanagihara01-01

[edit]

CM: 13
TB: 0

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。