懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

刈谷市の野鳥 (3) 

2013/04/18
Thu. 22:57

カワラヒワ(オオカワラヒワ?)
刈谷市の野鳥 (3)4

多くの野鳥は木の茂みにうまく隠れてしまってなかなか撮影できないが、
カワラヒワは木の頂上にとまるのが好きなようで、レンズに捉えやすい。
しかしうまく撮らないと下の写真のようにシルエットのようになってしまいやすい。
刈谷市の野鳥 (3)5


ヤマガラ。
2012_1122_084455-DSCN0935a_R.jpg

刈谷市の野鳥 (3)2
やはり、曇っていて光量が足りないと画質がだいぶ落ちる。これはコンデジの宿命か。


シジュウカラ。
刈谷市の野鳥 (3)1



コウモリみたいにぶら下がるヒガラ。
刈谷市の野鳥 (3)3
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

刈谷市の野鳥 (2) 

2013/01/28
Mon. 03:06

気分転換の野鳥シリーズその3。

碍子の上のユリカモメ。感電しそうで怖いんだが大丈夫らしい。
刈谷野鳥02-04

刈谷野鳥02-02

刈谷野鳥02-03


キンクロハジロ。両方とも雌?
刈谷野鳥02-01


ツグミ。この体勢のままずっと静止していた。
刈谷野鳥02-05

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

刈谷市の野鳥 (1) 

2012/12/10
Mon. 02:11

気分転換の癒し系野鳥写真シリーズ第一弾。
単体の(つまりデジスコではない)コンデジで撮ったもの。
機材もテクニックもないから当然ショボい野鳥写真が多くなるんだけども。

ヒドリガモの雄。
yachou-kariya-01-01


トコトコ走り回るハクセキレイ。
yachou-kariya-01-02


下を見下ろすヤマガラ。
yachou-kariya-01-03


電柱の上にオオタカ?
まあペンギンでないことだけは確かだ。
yachou-kariya-01-04

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。