懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

鳥羽見(21) 

2019/07/08
Mon. 19:42

過去画像の PhotoShop 再編集版。5年以上前の画像が多いので、今ではもう見られなくなった風景も多いと思う。
長らく、「コンデジの画像ならPhotoShopを使うまでもなくGimpで十分だろう」と思っていた。そのため過去画像はほとんどがGimpで(なおかつかなり手抜きな) 処理をした画像だった。が、やはりPhotoShopのほうが数段上であり、手抜き処理でもそこそこ画質が良くなる。

名古屋市守山区鳥羽見
2011_0205_144827-DSC01327a_R.jpg



2011_0205_144857-DSC01329a_R.jpg



2011_0205_145044-DSC01334a_R.jpg

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

鳥羽見 (20) 

2019/06/08
Sat. 20:06

過去画像の PhotoShop 再編集版。5年以上前の画像が多いので、今ではもう見られなくなった風景も多いと思う。
長らく、「コンデジの画像ならPhotoShopを使うまでもなくGimpで十分だろう」と思っていた。そのため過去画像はほとんどがGimpで(なおかつかなり手抜きな) 処理をした画像だった。が、やはりPhotoShopのほうが数段上であり、手抜き処理でもそこそこ画質が良くなる。

名古屋市守山区鳥羽見
2011_0205_143318-DSC01303b_R.jpg



2011_0205_143428-DSC01307b_R.jpg



2011_0205_145904-DSC01345a_R.jpg

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

名古屋市守山区鳥羽見 (19) 

2014/04/22
Tue. 20:52

古長屋の一角を利用したレトロ喫茶店。
鳥羽見 (19)1

鳥羽見 (19)2

鳥羽見 (19)3

鳥羽見 (19)4

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

名古屋市守山区鳥羽見 (18) 

2013/08/20
Tue. 19:56

鳥羽見(18)1
造りや敷地面積からすれば、かつては「豪邸」の部類に入ったであろう家屋。
しかし、トタン波板や塩ビ波板等でイイカゲンなDIY補修・増築を繰り返し年月を経るうちに、立派なバラック芸術建築と化す。
本ブログ的に言えば、単なる豪邸よりもこっちのほうが価値が高いのだけども。
鳥羽見(18)2
スバラシイ芸術性である。写真を拡大してよく鑑賞すべし。
材質や色も合わせずにテキトーに継ぎはぎ補修したパッチワークアートが絶妙。



鳥羽見(18)3


上のバラック豪邸とは無関係な錆びトタン長屋。
鳥羽見(18)4

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

名古屋市守山区鳥羽見 (17) 

2013/07/09
Tue. 20:37

長屋萌え風景その一。
例によって強引にDIY増築した部分がバラック感をかもし出してよろしい。
鳥羽見 (17)1


長屋萌え風景その二。
鳥羽見 (17)2


寂れ系米屋。
鳥羽見 (17)3

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

2019-07