懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

東海市(13) 

2014/05/17
Sat. 23:59

古井戸と錆びトタン家のある風景。
東海市(13)1

東海市(13)2

東海市(13)3

東海市(13)4

東海市(13)5


スコップ、オートバイと猫。
東海市(13)6

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

新宿区新宿6丁目 

2013/01/15
Tue. 19:23

猫と果物。
sinjuku6choume-04


その全景。強烈なビジュアルである(さらにインパクトが欲しい人はクリック拡大せよ!)。
だが、何とも分類しがたい物件である。
ゴミ屋敷ともまた違う。大量の簾とビニールシートにはいかなる意味があるのか。
sinjuku6choume-03


sinjuku6choume-01

sinjuku6choume-02

sinjuku6choume-05

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

飯能市 飯能駅周辺 (3)  

2012/08/21
Tue. 19:57

古井戸の前の猫。
hanno03-05

hanno03-01

hanno03-02

hanno03-03

hanno03-04


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

一宮市石山町周辺 (3)  

2012/06/08
Fri. 20:59

廃墟長屋。屋根が少し豪華で貫禄のある建物に見えるが・・・
石山03-02

逆から見るとこの通り。
それにしても、日本木造建築に独特のこの朽ち果て方には、何か無常観みたいなものが感じられて趣深い。
itinomiya03-04b


植物に浸食されていく。
石山03-03


一宮だけでよく見かけるスタークレジット。
石山03-01


廃墟撮影をする我々を怪訝な様子で窺う猫2匹。いやよく見たら3匹。
石山03-05

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

東京都墨田区京島 (7)  

2011/10/05
Wed. 20:50

京島荘の猫。あともう一匹いるが、どこにいるかわかるかな?
京島07-02

京島07-01

京島07-03

3軒つながったトタンハウス。イイ配色・ツギハギ具合である。真ん中のは明らかに廃墟だが、両脇はどうだろう。手前にはエアコン室外機とすだれがあり、奥の家には表札があるから、両方とも住んでいそうである。
京島07-06

よく見ればここにも猫がいる。
京島07-05

京島07-04

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-08