懐古ism

新しく綺麗なものだけが美しいとは限らない。 古びて傾き、壊れ、錆びつき、朽ちていく物にこそ宿る美しさがある。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

伊勢市 (4) 

2012/12/24
Mon. 23:04

宇治山田駅の近く。
鉄錆と銅錆のツーショット。
ise04-05


その壁面。伊藤英酒店の看板の絵のエエカゲンぶりがほとんどシュールでよろしい。
大八車はグネグネ歪んでるし、その前後にいるのが人間だか宇宙人だか河童だかわからない。
是非クリック拡大して観察されたし。トマソン原爆タイプもあり。
ise04-04


ise04-01

ise04-02

ise04-03

スポンサーサイト

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

墨田区八広 (2) 

2012/11/24
Sat. 04:03

金田瓦店のヘタウマ看板。一度見たら忘れられない。
yahiro02-03

しかしその右側の家のただならぬ雰囲気も気になる。
アンテナ、大量の洗濯ばさみ、アルミ箔。
yahiro02-02


yahiro02-01

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。